杉原千畝記念館

千畝の名誉復権

 1991年、当時の鈴木宗男外務政務次官が、千畝の行動を高く評価すると、夫人に伝えました。千畝生誕百周年にあたる2000年、「勇気ある人道的行為を行った外交官杉原千畝氏を讃えて」と、顕彰プレートが外交史料館に設置。除幕式で当時の河野洋平外相は、戦後の外務省の非礼を認め、正式に遺族に謝罪しました。これにより、千畝の名誉は回復したのです。

鎌倉の自宅で幸子婦人と
外交官時代を振り返る千畝
「人道の丘公園」の記念碑献呈式(1992年)
故杉原千畝氏をしのぶ式典で涙ぐむ参加者(1994年9月、八百津町「人道の丘公園」で)〈資料提供:中日新聞社会部〉
八百津町の丸山ダムにて
戻る